藤原宮跡のコスモスを2年連続3回見に行ってきたin奈良

シェアする

2016年10月11日(火)

秋になると奈良の藤原宮跡は、コスモスが咲き乱れる。

ネットで藤原宮跡のコスモスのことを初めて知った。

コスモスがいっぱい咲いている写真を見て、あー行ってみたい!と、思うようになった。

そして、2015年の10月に藤原宮跡を初訪問。

しかもこの年、2回も訪れた。

翌年の2016年にも訪れ、2年連続藤原宮跡のコスモスを見に行ってきた。

3回も行ったリピーターである(笑)

そんな藤原宮跡にコスモスを見に行って、楽しんできた2016年の話。

最後に少しだけ、2015年に撮ったコスモスの写真も載せたみた。

2015年は10月10日、24日に訪問した。

スポンサーリンク

藤原宮跡の行き方

電車、車で行ける。

電車で行く場合

私はJRを利用した。

電車を利用する場合は、最寄駅からちょっと歩く事になる。

地図を参照。

JRの最寄駅

 ・JR桜井線(万葉まほろば線)『畝傍駅』

『万葉まほろば線』というのは、JR桜井線の愛称で2010年3月13日から使用されている。

近鉄の最寄駅

・近鉄大阪線『耳成駅』

・近鉄橿原線『畝傍御陵前』

しっかし、またこの駅名が読めない(笑)

畝傍←『うねび』

耳成←『みみなし』

畝傍御陵前『うねびごりょうまえ』と読む。

私はどれも読めなかった。

やっぱり私は頭が悪い(笑)

電車で行く人は、ナビタイムや乗り換え案内などで調べるといいと思う。

JRで大阪駅から行く場合の電車のルートの一例。

大阪駅から畝傍駅までは直通がない。

乗り換え要。

車で行く場合

『かしはら観光ナビ』のサイトに詳しく載っている。

PDFで確認出来る。

参考車でのアクセス方法

参考藤原宮跡の臨時駐車場

JR畝傍駅→藤原宮跡へ歩いて移動

JR畝傍駅から藤原宮跡までは徒歩になる。

歩いて30分くらいだ。

地図を参照。

JR畝傍駅から藤原宮跡に行く途中で、バラと風鈴のお寺の『おふさ観音』がある。

以前、おふさ観音に行ったことがある。

2015年10月24日のことだ。

ちょうどバラの時期であった。

私は御朱印も集めており、御朱印を書いていただいた。

JR畝傍駅到着

10:30到着 畝傍駅着いたー!!*\(^o^)/*

改札を出ると、この看板がお出迎えしてくれた。

ICOCAのマスコットキャラクター、カモノハシのイコちゃん(笑)

よく見るとちょうど顔のところが傷んでしまっている。

痛々しいイコちゃんや…(つД`)

イコちゃんの下の『万葉まほろば線』と書いてある隣に何か書いてある。

拡大すると、

真菅よし
宗我の河原に
鳴く千鳥
間無しわが背子
わが恋ふらくは

万葉集の第12巻にある歌だ。

・宗我(そが)の川原に鳴く千鳥のように、絶えずあなたのことを私は恋している。

『真菅よし』、とゆうのは『宗我』を導く枕詞。

恋の歌のようだ(*ノдノ)

JR畝傍駅から徒歩で藤原宮跡へ

JR畝傍駅ドドーン!

駅前はこんな感じ。

藤原宮跡は、ここを右に曲がって行く。

途中までは、おふさ観音『長寿道』の紫の看板を目印に進むといい。

右に曲がって進んで行くと、おふさ観音の看板がある。
さらに右に曲がる。

おふさ観音の看板がまた見えてくる。

そのまま進むと、

踏切のところに出る。

この踏切を渡る。

踏切からJR畝傍駅を見た図。

線路のフェンスのそばに咲いてた朝顔。

昭和レトロな街並み

踏切を渡るとそこは昭和を思わせる街並みが所々にある。

踏切を渡ったところには、魚屋さんがある。

魚幸 鮮魚  仕出し  御料理

この字体も好きだ。

ここに住んでいたら、ここの魚屋さんに魚買いに行きたい。

懐かしい赤い縦長の丸いポストもある。

この道をまっすぐ進むと、

交差点のところに出てくる。

2階にある看板を拡大。

看板のサビ感がたまらん!

『スプライト』、『子供の店 中野商店』の看板もすごくいい!!!

地面にはパンダがいる。

とまれ、みぎをみて、ひだりをみて

可愛い///

お茶屋さん。

きっと古くからやってるお店なのだと思う。

あるお家の柵。


趣がある。

道をまっすぐ進んで行き、この店が見えたら左に曲がる。

八百松食堂さん。

八百松食堂さんを左に曲がり、まっすぐ進むとパン屋さんがある。

パン屋さんをそのまままっすぐ進むと、

おふさ観音の看板が見える。

おふさ観音に着く。

今回は寄らなかったが、風鈴の季節にも行ってみたい。

さなぶり餅のこと

おふさ観音を進むと、

『さなぶり餅』、と書かれた看板のお店が見えてくる。

この2016年に行った時にはお店が開いてなくて買えなかったのだが、2015年に行った時『さなぶり餅』を買って食べた。

その時の写真があったので紹介したい(2015年の時の写真)

丸いパックの入れ物に、さなぶり餅、きな粉、黒蜜が入っている。

蓋を開けると、さなぶり餅登場!!!

さなぶり餅に、きな粉黒蜜をかけて!!

いただきます!!

コスモスを見ながら、パク(笑)

素朴な味わいで美味しくいただいた。

話は戻って、

おふさ観音、さなぶり餅のお店をまっすぐ進むと幹線道路の交差点に出てくる。

ここまで来たら、この道をまっすぐ進み藤原宮跡はすぐそこだ!

藤原宮跡到着!

ようこそ!

藤原宮跡へ!!


藤原宮跡は、山に囲まれた自然いっぱいの場所。

入場料はいりません!

タダですタダ!

大事なことなので2回言いました(笑)

駐車場もある。

『藤原宮跡の花園ご案内』の看板。

コスモスはいろんな場所に咲いているようだ。

駐車場も何ヶ所かある。

コスモスはあっちやで!!

この女子の顔がなんともいえんよね(笑)

藤原宮跡!キタ━(゚∀゚)━!!!

藤原宮跡のコスモス

2016年と2015年のコスモスの写真です。

2016年のコスモス

広大な土地にコスモスが咲いている。

コスモス散歩へ!

ここから出発。


白のコスモスが青空に映える

ニョキッと背高さんのコスモス。

木の下で、お弁当広げてランチの人達がいた。

いいなぁー。

ピンクコスモス。

真上からコスモス。

ツボミと咲いてる子のペア。

仲良し4人兄弟。

後ろに見えるのは耳成山。

大砲レンズのすごいやつ!

私もこんなので写真撮ってみたい。

コスモスがいっぱい。

ススキの島

ススキの島もあるよ!!

ススキの島とコスモス。

コスモス綺麗やなー。

ニョキニョキした植物

ニョキニョキしたやつ。


ニョキニョキ!モフモフ!

名前知らんけど(笑)

白いコスモス

白コスモス達。


白コスモスのところにピョコンとキバナコスモス

この子目立ってたから撮ってやった(笑)

キバナコスモス

キバナコスモス達。

キバナコスモスと稲とワンちゃん。

珍しいコスモス

珍しいコスモス達も咲いていた。

朱色の柱

朱色の列柱。

ランチはおにぎり

ファミマのとり五目やー!(∩´∀`)∩

おにぎり食べて、再びコスモス散策。


おにぎりを食べてからも、めいいっぱいコスモスを楽しんだ。

2015年のコスモス

最後に、

2015年10月10日、24日に行った時のコスモスの写真を少しだけm(_ _)m

一面がコスモス。

ススキの島とコスモス。

コスモスの裏側。

自転車とコスモス。

ツボミ。

夕暮れとコスモス。


咲き乱れたコスモスを見に、また藤原宮跡に行ってみたい。

〜奈良県藤原宮跡 コスモスの旅・終わり〜

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

TOP